【やればよかった】飲みサー・イベサー・サークルの集金をウェブで行う方法

情報
スポンサーリンク

実際にサークルを運営してみて分かったことなのですが、一番大変なのは集金、金集めです。
所詮サークルなので来る方もそんなに気合が入ってないし、まあキャンセルしても良いかな程度です。

あと、大学生相手なので基本金欠、金無いが口癖の生き物。

場所を借りるにせよ、店の予約にせよ、人数が増えれば事前に予約が要るし、当然キャンセル代が出ますよね。そこで事前に振り込みで、先に金が集まれば安心してデカイ箱を借りられるわけです。

そこで紹介したいのがPayPal(ペイパル)支払いの時によく見るアイコンかもしれません。でも意外と使ってる人少ないですよね。

ウェブ決済だと便利すぎて、殆どペイパルで払ってます。
あと、ECサイトの売上もペイパルに集めてます。

請求書をメアドに送りつけろ

ビジネスアカウントにすると、こんな感じで請求書を作成できます。
事前にサークルの人のメアドリストを取っておいて、(Googleフォームを使うと秒)そこに一斉送信なり、参加者毎のフォーム使ってそのリストをぶち込めば一瞬で請求できます。

支払い期限なども設定出来るので、まじで神。なんでやらなかったんだろう。
結構あとから後悔することが多い僕ですが、この場合は後悔より、「なんでやらなかったんだろう」っていう気持ちです。

あと必要なのがクレジットカード。PayPalの請求書の支払いはクレカでやってもらうのが一番ラクだと思うので、クレカが無いとキツイです。

あと、日本の口座とアカウントを連携させるのに手こずった記憶があるので、若干ムズいかもしれませんが、まあ出来ます。

paypalで支払いを受け取る方法を教えてください。

 

全体の手順

  • PayPalビジネスアカウントを作る
  • 自分の口座と連携させる
  • 参加者に請求書を送る
  • 参加者からPayPalアカウントに入金される
  • 自分の口座に金を移す
  • それで店なり会場の支払いをする

これのメリットは、現地での細かい金のやり取りが無くなることです。
去年調子こいて100人くらいの飲み会開いて現地で集金して死んだ思い出があるので、まじでこれ利用したほうが吉。

あと、キャンセル出来ませんとか言っておけば参加率も上がるだろうし、来ない奴がノリで参加スタンプ押すみたいなクソイベントも発生しないので良いことしかない….

しかも、返金もクリックひとつで出来ちゃうのでもしイベント中止になっても、結構ノーダメです

【無料】PayPalのビジネスアカウントを作ろう

方法は簡単で、取り敢えず代表でも何でもPayPalのビジネスアカウントを作成してください。
ビジネスアカウントの利点は請求書を送れたり、出金、入金がスムーズに行えます。

PayPalは海外の会社ですが、もちろん日本の銀行口座と紐付けて入金も行えます。
まずは、作っちゃいましょう。

まじで無料で出来るのでやらない理由がないですね。ただ若干手数料が取られる場合があります。でも、足使って集金して回る手間を考えたらコスパどっちが良いかっていう話。

具体的なやり方については、このサイトを見ればいいと思います。
会社名とか事業所とか聞いてきますが、適当で大丈夫です。取り敢えずPayPalが確認したいことは、本人確認書類くらいなので、あとの情報は適当で大丈夫です。

会社など無い個人でもビジネスアカウントは作れるので安心。

個人でpaypalビジネスアカウントを作成する方法【最新版】
ウェブ上で商品やサービスを販売する場合に決済機能は必要不可欠なものです。 インターネットを使ってビジネスをするからには、「決済」についても、しっかりと準備しておく必要があります ...
PayPal手数料種類⁸価格
アカウント開設費・初期費用0円
月額利用料0円 
残高の銀行口座への引き出し5万円未満:250円5万円以上:0円※アメリカの口座に引き出す場合は2.5%の手数料がかかる
国内決済手数料(受取手数料)30万円以下:3.6 % + 40 円 / 件、30万円超100万円以下:3.4 % + 40 円 / 件、100万円超1,000万円以下:3.2 % + 40 円 / 件、1,000万円超:2.9 % + 40 円 / 件
海外決済手数料(受取手数料)30万円以下:4.1 % + 40 円 / 件、30万円超100万円以下:3.9 % + 40 円 / 件、100万円超1,000万円以下:3.7 % + 40 円 / 件、1,000万円超:3.4 % + 40 円 / 件
少額決済手数料(1回の取引額が国内2,357円以下、海外1,736円以下の場合)【国内決済手数料】 5% + 7円、【海外決済手数料】 6% + 7円
為替手数料送金の際、金額の3.5%~4.0%(通貨によって異なる)。アカウント内での両替は2.5%

 

まとめ

なんか最近色々手を出しているのですが、イベントサークルとか簡単に出来るんじゃないかなって思ってきました。経験上そんな簡単では無いのですが。

  • ウェブに広告出す
  • 知り合いに広めてもらう
  • シェアで割引とかやる
  • グーグルフォームに飛ばす
  • メアドを集める
  • 請求書を送る
  • 金を集める
  • 会場借りる
  • パーティーなり、イベントなり

これで利益出せれば結構簡単に儲けられるんじゃないかなと思います。

あと、ライングループなど作らなくても、ツイッターで募集したり、その都度フォームを送ればいいわけで、何百人もいるグループってマジでだるい。

あとはサークルのLine@を作ってイベント毎にフォームのリンクを流せばある程度毎回集客が見込めますよね。

MLMっぽいことやって、クラブイベなら一人紹介につきドリチケx何枚とか、割引とかやれば良いのかなとか、、

メアドリストを大量に手に入れられれば最強で、後でそこに他のビジネスの情報を流せたり、他のイベントの情報を流せますよね。

最強のサイクルが生み出せるかもしれないです..

実際に友達が歌舞伎で怪しいサークルの新歓に行ったら酒も何も無い暗い空間に入れられ、入り口で怖い人に4000円取られ、オレンジジュース啜って帰ってきました。

そんなクソなイベントでも人が来るんだから、内容も濃かったらブチ上がれると思うんだけどなー。
ただ、今の僕にはやる気が無いので、でもこのスキーム(計画)を使えば結構上手くいくと思うので試してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました